« 劉銘義作品① | トップページ | 劉銘義作品② »

2020年7月 5日 (日)

ドラゴン伝説

20200705_170108

桂文三(ぶんざ)兄さんと映画を2本観て来ました。 

『ドラゴン危機一発』(1971)と『イップ・マン 完結』(2019)

スクリーンでの『危機一発』は、中2の時にブルース・リー没後10年のリバイバルで観た以来。 

やっぱり迫力が違います。ブルース・リーに殴られたらめちゃくちゃ痛そうやもん。

『イップ・マン』はブルース・リーの師匠の映画で、シリーズ化され、今回で完結。

イップ・マン役のドニー・イェンがめちゃくちゃかっこいい。

弟子のブルース・リー役の人も違和感がなかったです。

映画に出て来るブルース・リー役は、大概ふざけるなと言いたくなるレベルですから。

初主演作の『危機一発』がヒットしたからこそ、

今回の『イップ・マン』までブルース・リーは語り継がれているんですね。

最古と最新を同日に観た喜び、そして130日ぶりに文三兄さんと再会して、

お互い元気で、焼肉ランチを食べられた喜び。しばらく忘れられません。

« 劉銘義作品① | トップページ | 劉銘義作品② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 劉銘義作品① | トップページ | 劉銘義作品② »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31